みみた日記95 丑三つ時の恐怖体験「背中に感じる視線」

おはようございます(*¯︶¯*)

コタツを出してからすっかりコタツ依存な飼い主です(A;´ 3`)

コタツの中毒性はヤバい・・・もぅあれですよ、あれ、、、蟻地獄。

出たくても出られない人間版の蟻地獄的存在ですよ(ノ ̄Д ̄)ノ

この間もコタツに入りながらパソコンをいじろうと思ったのですが、いつまで経ってもコタツから腕が出ません(〃 ̄~ ̄)

夜も遅かったので次第に眠たくなってしまいウトウト(o_ _)ozzz

・・・!!!!!!

ふと、背中に感じるゾクゾクとした視線。

後ろから誰かに見られてるような気がする・・・

怖っ!!と思いながらスルーしていると、

ぶぅぶぅ、ぶぅぶぅ、ぶぅぶぅ

あわわわわわわわわわわwww、、、幻聴か?これが幻聴なのか!?

何の音なのか、空耳か聞き間違えだったのかと思っていた、、、その瞬間!!

「ガタンッ」

ビックリした拍子に振り返ってしまった私。

そこにいたのは

「うさぎーーーーーーーーー⊙⊙ ( Д  )」思わず心が叫びました。

まったく人騒がせなうさぎです、、、おかげでゾクゾクしたじゃない(≖╻≖;)

ぶぅぶぅと聞こえていたのはケージから出たくて飼い主を呼んでいた声だったのですが、その時すでに夜中の2時過ぎ・・・

さすがに睡眠が必要な時間だったのでへやんぽはお預けでナデナデだけしてあげました♪

以前ブログで「うさぎは鳴くことができない」と書いたことがあるのですが、うさぎは甘えている時や嬉しい時などにぶぅぶぅと「鼻を鳴らして」飼い主にアピールすることはできます。

コタツで寝ていた私に熱烈な視線と荒めの鼻息で必死にアピールしていたみたいですね(笑

布団に向かうときも

アツーーーーーーーーイ視線を感じながらその場を離れました(*´罒`*)

翌日、ケージから出したら子供部屋で元気に走ってましたね♪

疲れたら爆睡するのはいつものことですが、

この時は耳が一直線になってました( ̄m ̄〃)

さてと、

このあと実家のある群馬に行くようなのでこの辺で失礼したいと思います♪

それでは、みなさん!!

きょうも一日がんばるぞい٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

最後までお読みいただきありがとうございます。ご一緒にこちらもいかがですか!?
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする