みみた日記93 第三回キャベ綱引き大会 人間はうさぎに勝てるのか?

おはようございます(。´・∀・)ノ゙

今日は水曜日、ヤングジャンプが発売される日ですね♪

私、こう見えて(どう見えて?)週刊誌を読みます(o ̄∀ ̄)

子供の頃は週刊少年ジャンプを買っては家で読んでましたが、今では読む漫画が減ってしまい立ち読みで済ませちゃってます。

ちょっと前の話し。

最近はヤンジャンの「嘘食い」にハマってます♪(今ちょうどいいとこ)

ヤンジャンではこれしか見てないので当然のように立ち読みをしていると、

「ドガッ!!」

あいたっ!!変なおっさんがぶつかってきました。

「おい、こらこらこら・・・L(゚皿゚メ)」

なんてことは言いません、私もいい歳こいた大人です。

でも、顔ぐらい見てやろうと視線を送るとグラサンにマスクスタイル。。。

これではグラサン周りの肌色しか確認できません(´-д-)

その人からは特に文句を言われることもなく、目が合う事もなく、そのまま雑誌を取ってすぐに行ってしまいました。

私は立ち読みをする時、他の人の邪魔にならないように体を避けています。

それでもぶつかった・・・きっと立ち読みをしていた私がウザかったのでしょう(*˘^˘*,,)

買う人目線からすれば「立って読んでないで買って読めや」かと思います。

ですが、立ち読み目線からすると「雑誌の中で一つの漫画しか読まないのに330円も出せるか」となってしまいます。

どっちが正しい??と思いながら、今日もヤンジャンを立ち読みしてきた私です(笑

ぶつかってきたおっさんいなかったなぁ・・・

いつもの流れだと、自分のことを長々と書いたあとはみみたのことが短くなってしまいます。

よし、今日はみみたのことも長々と書こう(*´罒`*)

長女ゆづとみみたの戯れ話しです♪

私がみみたをナデナデしているとゆづがやってきました。

「みみたにキャベツあげるから持って来て」とお願いすると、ゆづはキャベツを、三女のなづはチモシーを持って来てくれました(笑

大きなチモシーの袋を持ってくる姿にほっこりしてしまいましたが、この時チモシーはたっぷりあったので使いませんでした(A;´ 3`)

私がキャベツをあげようとすると「ゆづもキャベツあげたい!!」と言い出したのでお願いすることに。

この時なづも名乗り出たのですが、この子は上げ方が危ないので私とあげました。。。一人でやらせるとみみたの口にぐいぐいキャベツを押し付けるから怖いんですよ/( ̄ロ ̄;)\

たいがい一個上げたら満足してどっか行っちゃうんですけどね( ̄m ̄〃) 

大好きなキャベツをモリモリ食べるみみた♪

そんな姿を見てふと思い出します!!

久しぶりにやるか・・・✧キャベ綱引き大会✧

てことで、第三回 キャベ綱引き大会の開催が決定いたしました( •̀∀•́ )✧

ファイ!!!

開始と同時にキャベツを狙う獣が現れました!!

ほんと凄い勢いで飛びついてくるんですよ(ŎдŎ;)

ゆづも二回目のバトルに勝ちたかったのかガチで粘ってました(笑

ですが、みみたも負けじとのけ反ります!

お互い引かない攻防・・・その結果

キャベツを千切り取ったうさぎの勝利で決着いたしました٩(ˊᗜˋ*)و

キャベツを噛み切られたら人間に勝ち目はありません・・・

満足いくまでキャベツを食らったうさぎは

寝ます(笑 これ、お決まりのパターンです(-∀-。) 

それにしても豚の丸焼きみたいな寝方だな(@ ̄ρ ̄@)

キャベ綱引き大会第一回、二回が気になる方はこっちも見てね(๑>؂•̀๑)

みみた日記50 キャベ綱引き大会

みみた日記51 第二回キャベ綱引き大会

では、本日はここらで失礼したいと思います!!

きょうも一日がんばるぞい(。´・∀・)ノ゙

最後までお読みいただきありがとうございます。ご一緒にこちらもいかがですか!?
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする