トイレの選び方 うさぎのサイズと設置スペースで判断

 マイトイレを探そう

うさぎ用トイレは種類が豊富で様々な物があります。

販売メーカーによって多少の違いはありますが、形状は三角タイプ四角タイプの2種類が一般的ですねヾ(・д・。)

素材としてはプラスチックで作られている物が多く、陶器やスチール製の物もあります。

形状と素材がいくつもあると選ぶのに迷ってしまいますよね・・・

適当に選んでも大きな失敗をすることは少ないと思いますが、何も考えずに選んでしまうと予期せぬ落とし穴に落ちてしまう事も・・・( )

不要な落とし穴を回避するためにもトイレ選びのポイントをおさえ、数あるトイレの中から愛するうさぎのマイトイレを選んでいただければと思います(´︶`)

 トイレ選びのポイントはサイズとスペース

まずは、トイレの使用者となるうさぎのサイズを見て下さい/(•)

体重1~2キロ前後のうさぎ

軽量級の子うさぎやミニうさぎならば三角タイプのトイレで大丈夫です。

三角タイプは体の小さい子うさぎやミニうさぎにとっては充分な広さですし、トイレのサイズ的にもコンパクトなのでケージ内を広く使えます(*゚∀゚*)

体重4キロ以上のうさぎ

重量級の大型うさぎだとトイレにケツは置けても前足が窮屈で落ち着いてトイレができません。

トイレが小さすぎるとうんちやおしっこをすることにストレスを感じてしまい、トイレ以外の場所でするようになってしまう可能性もあります(´ω)

そのため大型うさぎには大きめな四角タイプを使った方がいいですね。

ただし、ケージ内に設置すると結構場所を取るので狭い場合はケージの変更か拡張が必要になってくると思います。



 素材について

イレの素材にはプラスチック陶器スチールなど様々な物があります。

ペットショップやネットなどでもプラスチックタイプの物を良く見かけますし、私もプラスチックタイプを使っています。

お値段的にもリーズナブルですし、軽いので掃除も簡単にできちゃうのが良い所ですね

でも、尿石の付着やキズなどが気になるのがちょっとイヤな所・・・使えば使うほどボロボロにもなります(˘・з・˘)

陶器タイプなら尿石の掃除も簡単にできるしキズも目立たないので良いですよね。重たいからうさぎにぶん投げられる心配もないし!!

ですが、陶器ゆえの弱点があります!それは割れてしまうところです。

気を付けて扱えば問題ないと思いますが、掃除の際などに落として割ってしまう可能性があるので取り扱いには十分注意して下さい。

扱い以外の問題はなさそうなので次回トイレを購入することがあったら検討してみたいと思います(o ̄∀ ̄)

 臭いが気になるあなたへ

鼻が敏感な人だとトイレの臭いは気になってしまいますよね・・・

トイレの臭いを完全に消すことは難しいのですが、トイレの下に消臭シーツや消臭砂を敷くことで臭いの軽減はできます(゚∀゚d)

他にも臭い対策として消臭スプレーなどがあり、直接うんちやおしっこに吹きかけることで臭いが緩和されます。

ただし、臭いの消し過ぎにはご注意下さい!

うさぎは自分の臭いがまったくない状態だとストレスを感じてしまいます。

せっかくついた臭いを毎回消されるのは正直しんどいのです・・・

消臭スプレーを使う場合は人間やうさぎの口に入っても問題のない物を選び、使用頻度に注意しながら使ってくださいね(*˘ ³˘)

 本日のおさらい

【マイトイレの選び方 うさぎのサイズと設置スペースで判断】はいかがでしたか?

トイレ選びのポイントはうさぎのサイズケージ内のスペースです(≧∀≦*)

最低限の注意としてトイレが小さくて体が飛び出ている・・・そんな可哀想な状態にならないようにしていただければと思います。

それと!!あなたが悩み、考え、やっとの思いで決断した「選ばれしマイトイレ」を愛するうさぎに与えた結果、

「使ってくれない・・・(⁺д⁺)

なんて事もあります、、、ショックな気持ちはわかりますが落ち込まないで下さい!!

うさぎにも好き嫌いがあるので受け付けてくれない時は仕方ないのです。

めげずにまた違うトイレを与えてチャレンジしてみて下さいね(•̀ω•)و*

 


最後までお読みいただきありがとうございます。ご一緒にこちらもいかがですか!?
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする