うさぎの品種 えっ!こんなに多いの!?

頭の中でうさぎを思い浮かべて下さい

そう言われたらあなたはどんなうさぎを思い浮かべますか?

耳がピンッと立っている

目が丸くてクリックリしている

毛が白い

口がバッテンの形をしている

上記4項目は私が思い浮かべたイメージなんですが、ある有名うさぎを思い浮かべた結果ですo(*゚∀゚*)o

実際に存在するうさぎやキャラクターなど、それぞれいろんなうさぎを思い浮かべたと思います。その中でも「耳が立っている」「毛が白い」「目が丸い」などはみんなが共感できるイメージですよね。

今回あなたが思い浮かべてくれたうさぎさんですが、実は1/200のうさぎだって事をご存知でしたか??

現在ARBA(アメリカにあるうさぎ団体の事)認定品種で約50種類、認定されていない品種を含めると200種類を超えます。

あなたが思い浮かべたうさぎも、私が思い浮かべたうさぎも、うさぎ界からするとほんの一角にしか過ぎないのです。

200種類の中から選ぶには

れにしても総勢200種類とは驚きですよね。認定されていないのを除外したとしても50種類の認定うさぎがいます。

私なんかメジャーどころのうさぎしか知らなかったので、種類の多さを知った時は本当にビックリしました。てか、多すぎです(笑

こんだけ多いと何を基準にうさぎ選びをすればいいのかわからなくなってしまいますよね・・・

でも、ご安心下さい。うさぎにもちゃんと選ぶポイントが存在します。

そのポイントは大きく分けて!!

見た目

値段

性格

サイズ

体調&健康状態

性別

毛の長さ

この7つのポイントを考慮しつつ、あなたの性格や生活状況なども踏まえてどの品種のうさぎにするか考えてみましょう(^^)b



うさぎにも個体差があります

うさぎは品種により性格や大きさが異なってきます。

活発すぎてどこでも噛んだりホリホリしてしまうヤンチャうさぎもいれば、大人しすぎて逆に心配になってしまう様なうさぎもいます。

病気になりやすい体の弱いうさぎもいれば、健康そのもので病気知らずなうさぎもいます。

毛の短い子もいれば毛の長い子もいます、体の小さな子もいればびっくりするくらいでかくなるジャイアントうさぎもいます。

この様に、うさぎも人間と一緒で個人差があるんですよね・・・いやいや、うさぎだから個人差じゃなくて個体差か(゚∀゚;

本日のおさらい

【うさぎの品種 えっ!こんなに多いの!?】はいかがでしたか?

品種の多さ・うさぎ選びのポイント・うさぎの性格や個体差について書かせていただきました。せっかく一緒に生活を始めたのに、

「こんな暴れん坊だと思わなかった・・・」

「こんなにでかくなると思わなかった・・・」

あなたがそんな思いをしない為にも、事前にうさぎの事を理解していただきじっくり吟味してから後悔のないうさぎ選びをしていただけたらと思います。

ただ、先程も申し上げましたがうさぎには個体差があるので必ずしも記述通りの性格・サイズになるわけではない事をご理解頂ければと思います。

あくまでも参考程度に考えて下さいね(*v`*)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。ご一緒にこちらもいかがですか!?
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする